「ドライブでエラーが発生しました: Command:## Sense:## ASC:## ASCQ:##」が表示されます。

症状:
「ドライブでエラーが発生しました: Command:## Sense:## ASC:## ASCQ:##」が表示される。
ASC/ASCQエラーは、ディスクの破損、ファームウェアが古い、DMAが有効でない、ドライブが使用中であるなど、さまざまな原因によって発生するエラーです。
CD/DVDへの書き込み時に発生するこのエラーを回避または最小限に抑えるには、次の対処法を確認してください。

対処法:
1: ドライブのファームウェアやドライバを更新する
 ドライブメーカの多くは、ドライブのファームウェアやドライバソフトを定期的に更新しています。メーカのWebサイトで最新のファームウェアが提供されているかどうか確認し、最新版に更新することをお奨めします。
ドライブの型番がわからない場合は、このページの最後にある参考情報へのリンクを参照してください。

2: ASPI (Advanced SCSI Programming Interface)を更新する
 ASPIは、ドライブとデバイスを内部的に接続してデータ転送を効率化します。データ転送が非効率の場合、書き込み速度の低下やバッファエラーを引き起こします。USBまたはFireWire接続のドライブの場合でも速度最適化のためASPIを更新することをお奨めします。
詳細は、このページの最後にある参考情報へのリンクを参照してください。

3: DMA (Drive Memory Access)を有効にする
 DMA(Drive Memory Access)は、ハードドライブ間やハードドライブとCD/DVDドライブ間のデータ転送を効率化します。
DMAを有効にする方法は、このページの最後にある参考情報へのリンクを参照してください。

4: ドライバを再インストールする
 ・マイコンピュータ → コントロール パネル → システム を開きます。
 ・ハードウェア] タブをクリックし、[デバイスマネージャ]をクリックします。
 ・[DVD/CD-ROMドライブ] を展開し、該当するCD/DVDドライブを右クリックしてアンインストールします。
 ・コンピュータを再起動します。

5: メディアを確認する
 ドライブに適合したメディアを使用しているか確認します。CD/DVDドライブが +RW にのみ対応しているCD/DVDドライブでは -R メディアは使用できません。あるいは、 +RW のみに対応したドライブで +R メディアを使用しようとしてエラーとなるケースも多くあります。また、ドライブが対応している書き込み速度(2x、 4x、 8xなど)とメディアが対応または推奨している書き込み速度が適しているかを確認します。問題が解決しない場合は、メーカ純正品を使用するなどの方法で解決される場合もあります。

6: 接続を確認する
 外部の書き込みドライブを使用している場合、USBポートの代わりにFireWireの使用をお試しください。

USB 2.0よりもHi-Speed USB 2.0の方が転送速度が速いため、問題が解決される場合があります。USB 2.0はUSB 1.0と同程度の転送速度しか期待できません。Hi-Speedは、FireWireよりも若干速度が速くなります。お持ちの書き込みドライブがUSB 2.0またはUSB 1.0の場合、大量のデータを書き込む場合には十分ではありません。FireWireは推奨できる規格です。

USBの規格に関する詳細は http://www.usb.org/home などを参照してください。

7: ASC/ASCQエラー一覧を確認し問題を特定する
一般に提供されているASC/ASQエラーコード表を参照し、問題を特定してください。

上記を確認しても問題が解決さればい場合は、原因を特定するために、ドライブ、GENIE BACKUP プラットフォーム アプリケーション、他のソフトウェア、コンピュータなどを分けて調査することをお奨めします。バックアップ保存先をハードディスクドライブに変更して実行すると正常に動作するかどうか確認すると、CD/DVDドライブとの組み合わせによる原因かどうかを切り分けることができます。

項目

リンク

ドライブのファームウェアを確認する

https://faq.aosdata.co.jp/backup119/2008/07/cddvd-1.html

ASPIを更新する

http://www.adaptec.com/worldwide/support/drivers_by_product.jsp?sess=no&language=
English+US&cat=%2FProduct%2FASPI-4.70&prodkey=Windows+ASPI+Package

DMAを有効にする

https://faq.aosdata.co.jp/backup119/2008/07/windows-os-dma.html

SC/SQ エラー一覧

http://en.wikipedia.org/wiki/KCQ
http://www.cdr-zone.com/articles/atapi_error_codes_page_1.html

 

(FAQ No:G106)