DVDメディアに2GB以上のデータをバックアップできません。

症状
DVDメディアに2GB以上のデータをバックアップしようとしても、一時フォルダがFAT32形式のためDVDメディアに2GB以上のデータをバックアップできない。

対処法
ドライブにある一時フォルダがFAT32形式のため、一時フォルダのファイルサイズの上限を超えてしまい、DVDに書き込みができません。この問題を回避するには、次のいくつかの方法があります。
対処法
ドライブにある一時フォルダがFAT32形式のため、一時フォルダのファイルサイズの上限を超えてしまい、DVDに書き込みができません。この問題を回避するには、次のいくつかの方法があります。

【対策1】一時フォルダの場所をNTFS形式のドライブに変更する
  変更するには次の手順を実行します。

    1, "ツール > 共通設定 > 一般" を開きます。
    2, [一時ファイルのフォルダ] で [次の一時フォルダを使用する] を選択します。
    3, NTFS形式のドライブにあるフォルダを指定します。

【対策2】データを2GBに分割する
分割するには次の手順を実行します。

    1, [バックアップ保存先] で[複数ドライブ設定を有効にする] のチェックボックスをオンにします。
    2, ドライブ1つあたりのサイズを 2GB に指定します。

【対策3】FAT32形式のドライブをNTFS形式に変換する
変換するには次の手順を実行します。

    1, [スタート] > [ファイル名を指定して実行] から "cmd" と入力後、Enterキーを押してコマンドプロンプト を開き、次のコマンドを実行します。
                CONVERT X: /fs:ntfs
                    X: は一時ファイルの存在するドライブ名に置き換えてください。

    2, コンピュータを再起動すると、ファイルシステムがFAT32からNTFSに変換されています。データが失われることはありません。
 

(FAQ No:G114)