スケジュール バックアップのトラブルシューティング (Windows XP)

GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 は、バックアップ スケジュール タスクをWindowsのタスクを使用して実行しますが、何らかの理由でWindowsのタスクが正常に動作しない場合は、次の手順を実行してください。

  1. GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 のジョブを手動で実行する: スケジュールされたタスクが何らかの問題で実行されない場合、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 を開き、タスクを手動で実行してください。手動で実行しても問題がある場合は、技術サポートへお問い合わせください。
  2. スケジュールタスクのステータスを確認する: スケジュール タスクが指定とは異なる時刻に実行されたり、全く動作しない場合は、[コントロール パネル] -> [タスク] を開き、不必要なタスクを削除するか、タスクの項目を右クリックして時刻を変更してください。GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 からでも [スケジュール ウィザード] -> [タスクの編集] で変更できます。また、タスクのステータスの列でステータスを確認できます。次の表はステータスの一覧を示します。

ステータス

説明

空白

タスクは実行中ではないか、実行されて正常に終了しました。  

実行中

タスクは正常に実行されています。

実行されませんでした 

このタスクの実行を 1 回または複数回試行しましたが、失敗しました。

開始できませんでした

最後にタスクの実行を試行したときに失敗しました。

タスクの詳細は、4.を参照してください。

  1. タスクからジョブを実行する: コントロール パネルのタスクを実行できます。タスク ウィザードのタスクを右クリック -> [実行] を選択してください。
  2. タスクのログをチェックしてタスクの状態を調べる: SchedLgU.txt ログ ファイルをチェックして、スケジュールされたタスクの状態を調べることができます。タスクに対するこのログ ファイルは、Windows フォルダに格納されています。このファイルは、タスクの動作を記録するために使用されます。このログ ファイルを使って、タスクが中断された理由やタスクの状態を調べることができます。
  3. 手動でタスクをスケジュール設定する: ナレッジベースを参照してください。
    こちら
  4. GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 以外のタスクをスケジュール設定する: GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 以外のタスクをスケジュール設定し、動作を確認する。この結果から、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 に関連した問題か、Windowsに関連した問題かを切り分けることができます。
(FAQ No:G124)