「使い方のご質問」のよくある質問

バックアップから復元する時に、次のようなウィンドウが表示されます。どちらを選べばよろしいですか? また、2つのオプションの違いは何ですか?

バックアップから復元する時に、次のようなウィンドウが表示されます。

「書き込み方法を選択」ウィンドウ

通常は「セクターベース」を選択します。
「セクターベース」を選択すると、バックアップ時と同じ状態で復元を行います。高速で簡単な書き込み方式です。バックアップ時と同じ容量のパーティションに自動的に置き換わり、そこに復元を行います。

「ファイルベース」を選択した場合、復元先の状態によって動作が変化します。

  1. 復元先が[空き領域(未割り当て領域)]の場合
    復元先のパーティション容量を変更できます。指定された範囲内で、希望のパーティション容量を設定してください。
    ファイル単位での復元が開始されます。
    「対象のサイズを設定」ウィンドウ
  2. 復元先が[空き領域(未割り当て領域)]でない場合
    そのままファイル単位で復元が開始されます。バックアップ時のファイルシステムと復元先のファイルシステムが異なる場合、どちらのファイルシステムを適用するかを選択します。通常は「NTFS」を選択してください。

なお、「ファイルベース」を選択すると、バックアップ方式で「全てのセクタ」を選択した場合でも使用済みセクタのみが復元されますのでご注意ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ