「ファイナル丸ごとバックアップ」のよくあるご質問

作業実行前 または 実行後処理のコマンドはどのようなものが使用できますか?

作業実行前 または 実行後処理のコマンドは、Windows コマンドプロンプトと同じコマンドを使用します。コマンド例は以下の通りです。 md "E:\T2"copy "E:\T1\*.*" "E:\T2" このコマンドでは、Eドライブに「T2」というフォルダを作成し、Eドライブにある「T1」フォルダ...

バックアップ対象から除外したいファイルを指定するには、どうすればいいですか?

バックアップオプション画面内の「詳細」タブから、バックアップ対象から除外するファイルやフォルダを指定できます。 右上の空欄に除外したいファイルのワイルドカード(*.bmp や Temp.* 等)を入力するか、右のフォルダ一覧から除外したいフォルダやファイルを選択して「追加」ボタンをクリックします。こ...

バックアップ元と同じ場所に復元しようとすると、「対象ドライブが小さすぎます」と表示されて復元できません。

何らかの原因でパーティション情報が失われて"未割り当て領域"となった場所に、Windows のディスク管理画面からパーティションを作成して、そこに復元しようとするときに起こりえます。これは Windows がパーティションを作成する際にディスクの物理的な位置の関係で数MB分領域が確保できず、作成した...

ファイル単位の閲覧/復元 機能を用いてマウントしたドライブが、マイコンピュータなどに表示されません。

【原因1】 - ドライブ文字が割り当てられないマウントしたドライブは、イメージ作成時にドライブ文字(D:やE:など)が割り当てられていましたか?リカバリーパーティションや診断パーティションなど、Windows には、パーティションとして存在していてもドライブ文字が割り当てられないパーティションがあり...

製品を起動するとアップグレードのお知らせが表示されます。

本ソフトウェア製品のアップグレードが可能な場合に表示されます。 次の選択肢からご希望の方法を選択してください: インストールして現在のバージョンを置き換える 新しいバージョンにアップグレードします。 注意 : アップグレードする際、弊社から案内されているバージョン以外へのアップグレードは別料金...
< 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

キーワードから探す

最近見たFAQ