「注意点」のよくある質問

バックアップを開始する前に実施すべき作業や注意することはありますか?

バックアップを開始する際は、以下の点にご注意ください。

 

  • バックアップ先の設定

    バックアップ先のドライブは、必ずC以外のドライブにしてください。
    Cドライブをバックアップ先として指定すると、万が一のデータ喪失の際に復元ができなくなります。

    また、Cドライブを含むディスク(別パーティション)ではなく、外付けハードディスクやネットワークドライブ、共有フォルダーを指定することを強く推奨します。

    複数のパソコンがアクセスする共有フォルダーをバックアップ先に指定する場合、ほかのパソコンとの混同を避けるため、あらかじめコンピューター名などでフォルダー分けを行ってください。

    ネットワーク上の共有フォルダーをバックアップ先として指定する場合、その共有フォルダーのネットワーク パスが半角英数字のみの場所を指定してください。これは、ディザスタリカバリーを行う際に全角文字を入力できないためです。

  • バックアップオプションの設定

    バックアップオプションとして、「圧縮」と「暗号化」がありますが、これらの設定は新規にバックアップを設定するときにのみ指定可能です。バックアップが開始されると、これらの設定は変更できません。

    暗号化を行う際にはパスワードが必要となります。パスワードを忘れるとデータの復元ができなくなりますので、必ず安全な場所に控えてください。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ