「ファイナルデータ11 plus特別復元」のよくあるご質問

ファイナルデータ 特別ネットワーク版でネットワーク経由でスキャンを行う際に、使用される通信ポート番号はいくつですか?

ファイナルデータ 特別ネットワーク版でネットワーク経由での復元を行う場合、以下の通信ポートを使用します。 WinSlave使用時はポート2010と2011 LinuxSlave使用時はポート120と121 ※ 本機能は「特別ネットワーク版」シリーズのみが持つ機能です。 「特別ネットワーク版」シリーズ...

ネットワーク経由での復元中、操作用のWindows-PCで「ソケットの作成に失敗しました」という表示が表示されてLinuxSlaveに接続できません。

本ナレッジは2020年3月に販売終了した「ファイナルデータ8.0 特別ネットワーク版」のものとなります。通常のファイナルデータシリーズにはLinux対応機能はありません 次の事項を確認してください。 Linux側でLinuxSlaveの準備は出来ていますか? Windows側で、Linux側のネット...

デジカメのJPEGとRAWデータを復元したところ、JPEGは復元できるがRAWデータの復元に失敗します。

RAWデータはJPEGに圧縮する前の高画素データですので、一般にファイルサイズが非常に大きくなります。ファイルサイズについての情報が失われている場合、ファイナルデータは1MBや10MBとして回収しますので、JPEGは正常に復元できてもRAWデータは正常に復元できないといったことが起こりえます。 この...

検出したMicrosoft Accessのテーブルの内容をプレビューして見ることができますか?

いいえ、できません。 Microsoft Accessのデータは復元して確認する必要があります。

ファイルサイズが4GBを超えるファイルが復元できません。

復元先のドライブのフォーマットがFAT32ではないことを確認して下さい。 FAT32では、1個のファイルのサイズが最大4GBに制限されており、4GB超のファイルを作ることができません。NTFSでフォーマットされたドライブを復元先にしてください。
< 前へ 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

キーワードから探す

最近見たFAQ