「ファイナルデータ11 plus特別復元」のよくあるご質問

スキャンが終了しましたが、膨大な数のファイルが検出されていて、どこを探したら良いかわかりません。

ウィザードの場合、「ファイル種類フィルタ」ボタンをクリックし、探したいファイルの種類を選択してください。 高度な復元の場合、[ファイル]メニューから「検索」をクリックし、ファイル名や更新日時を指定して検索を行ってください。ファイル名の検索ではワイルドカード(* , ?)を使用することができます。例え...

ファイルのプレビュー表示(プレビューア)で、「サポートされていないファイル形式です」と表示されるファイルは、復元できないのでしょうか?

ファイナルデータのプレビューアで見ることができるのは以下のファイルです。それ以外のファイルを見た場合は「サポートされていないファイル形式」と表示されます。 Microsoft Office 97~2003のファイル(Word, Excel, PowerPoint) テキストファイル HTMLファイル...

同じファイルが複数見つかりました。どれを復元したらいいのでしょうか?

ファイナルデータでスキャンすると、同じファイル名が複数見つかることがあります。この場合は、以下の2つのケースが考えられます。 ケース1: 上書きを繰り返したファイルが見つかる この場合は、ファイルサイズや更新日時が異なっているファイルが検出されています。プレビューまたはすべて復元して開き、目的の...

Outlook Expressでメッセージを削除した後にフォルダの最適化をしてしまいました。それでも復元は可能ですか?

復元できる可能性はあります。FAQ:試供版導入の注意点をご一読の上、ファイナルデータ 試供版でメールの検出を試みてください。

ウイザード版と高度な復元と2つの復元プログラムがありますが、どこが違うのでしょうか?
また、どのような場合にどちらを使ったらいいのでしょうか?

ウィザードは、パソコン(PC)の初心者でも簡単に操作ができるように設計されております。高度な復元は、ウィザードで目的のファイルが見つからない場合や、より詳細なスキャンを行いたい場合に使用します。 ウィザードの機能 削除または喪失直後のファイルを検出 ディスクのフォーマットを行う以前のファイルを検出 ...
< 前へ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

キーワードから探す

最近見たFAQ