BACKUP119 FAQ内でタグ「NAS」が付く項目

ブロードバンドルーターや無線LANをはじめ、ネットワークを中心としたパソコン周辺機器メーカーの『コレガ』から出されている LAN接続ハードディスク『HDD BANK TERA』。今日はこちらをつかってバックアップを行ってみます。

対応している機種は、4Bayタイプの「CG-NSC4500GT」シリーズと2Bayタイプの「CG-NSC2100GT」シリーズです。

tera_type.pngどちらのタイプもバックアップの方法は全く同じです。下記は4Bayタイプの接続環境の様子になります。

NSC4500GT_Env_small.PNGではバックアップを始めましょう!
同一セグメントのLANの中に、コレガのLAN接続ハードディスク(NAS)『HDD BANK TERA』とバックアップを行うためのPCを設置しました。今回は、LANディスクをの保存先として以下の共有フォルダを指定し、ネットワーク経由でのバックアップを行ないます。GENIE BACKUPを立ち上げる前に...
個人でLAN接続ハードディスクを所有されている方も増えてきました。今日は、LAN内にあるPCからバックアップする場合を例にとって、ご説明します。

同一セグメントのLAN内にLAN接続ハードディスク(NAS)およびバックアップを行うためのPCを設置しました。LANディスクをの保存先として以下の共有フォルダを指定し、ネットワーク経由でのバックアップを行ないます。

バックアップ保存先: ¥¥NS4300N_870192¥public

10.JPG
GENIE BACKUPを立ち上げる前に、まず最初にPCからネットワーク経由でLANディスクにアクセスできるか確認をします。「スタート」→「マイコンピュータ」を立ち上げて、パスを入力する欄にLANディスクへのパス名を入力してアクセスします。ユーザ名/パスワードを聞いてくるので入力して、OKを押します...