「管理ツール」のよくある質問

「既定モード」「ユーザモード」とは何ですか?

この記事はNet Nannyインターネットフィルタリング7Plusに対応したものです。
他のNet Nannyシリーズには対応しておりません。

Net Nannyは「ユーザモード」と「既定モード」という二つの設定のどちらかを選ぶことができます。(Net Nannyインストール時は、「既定モード」となります。モード設定は、後から変更可能です)。

「既定モード」
  • 使用者がログインIDを入力できない場合や、そのパソコンのユーザが限定されている(パソコンを1人で使う)場合などに適しています。
  • 設定したパソコンを使用する場合は、誰にでも同じフィルタが適用され、すぐに簡単に使い始めることができます。「既定モード」は使いやすいですが、各ユーザ別にインターネット使用状況を把握したり、ユーザ毎にフィルタを設定することはできません。
  • インターネットを使う際に、Net Nannyにログインする必要はありません。
「ユーザモード」
  • 1台のコンピュータを複数ユーザで共有している場合や、いくつかのログインIDを使い分ける場合に効果的です。
  • ユーザそれぞれのインターネット使用状況をレポートで見たり、それぞれのユーザにあわせてフィルタを設定し、有害なコンテンツをブロックできるようになります。ユーザの状況にあわせて、フィルタリングする内容を変更することもできます。
  • ユーザがインターネットやインスタントメッセージを使う前に、Net Nannyにログインする必要があります。
    (Windowsログインと関連付けてWindowsログインだけで自動的にNet Nannyを起動するWindowsログインとの連動も可能です)。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ