「TOP10」のよくある質問

認証画面で正しいプロダクトキーを入力したにもかかわらず、プロダクトキーの認証ができません。どうすれば使用できますか?

認証画面で正しいライセンスキーを入力したにもかかわらず、ライセンスキーの認証ができない場合は、次の事項を確認してください。

A)新しいパソコンがインターネットに接続されていない
アクティベーションを行う際には、新しいパソコンがインターネットに接続されている必要があります。新しいパソコンがインターネットに接続できない場合は、新しいパソコンがインターネットに接続できない場合のライセンス認証を参照してください。

B)ファイアウォールなどのセキュリティソフトウェアが実行されている
これらのソフトウェアはすべて終了させてください。

C)別のパソコンで認証を行った
「ライセンスが不正」、または「ライセンスが残っていない」などのメッセージが表示された場合は、以下のケースが考えられますのでご確認ください。

i. 古いパソコンに先にインストールして、既に認証を済ませている。
ii. 新しいパソコンで過去に引越しをして、今回、コンピューター名を変更している。
iii. 初めての引越しだが認証を済ませてからコンピューター名を変更している。
iv. 以前別のパソコンで引越しを済ませている。
v. 初めての引越しだが別のパソコンで認証を済ませてから行なおうとしている。

Ⅰ.の場合
以下の情報を明記の上、AOS データ技術サポートまでメールでお知らせください(hikkoshi@aos.com)。後ほど詳細な手順についてご案内いたします。

  • 認証してしまった、引越し元になる古いパソコンのコンピューター名
  • 引越し先となる新しいパソコンのコンピューター名
  • ライセンスキー
  • 現象発生に至る手順

Ⅱ. および Ⅲ. の場合
コンピューター名を元に戻してください。コンピューター名が不明な場合は、引越し元になる古いパソコンの「現在のコンピューター名」と「新しいパソコンのコンピューター名」とライセンスキー、現象発生に至る手順を明記の上、改めてサポートにメールをお出しください(hikkoshi@aos.com)。後ほど詳細な手順についてご案内いたします。

【コンピューター名の戻し方】

  1. Windows エクスプローラー(マイコンピューター)を開き、[コンピューター]を右クリックして「プロパティ」を開いてください。
  2. 「プロパティ」画面の「コンピューター名」をクリックします。
    フルコンピューター名近くの「変更」ボタンをクリックし、「半角英数」または「直接入力」モードで元のコンピューター名を入力してください。
  3. 「OK」してプロパティ画面を閉じてください。
  4. パソコンから再起動を促されますので、再起動します。

NOTE:OSの仕様上、全角あるいは日本語でも入力可能ですが、ネットワークのルールにより全角あるいは日本語でつけられたコンピューター名ではデータの転送ができません。これは本ソフトウェアの仕様ではなくWindows の仕様です。

Ⅳ.の場合
「ファイナルパソコン引越し」は引越し先のパソコン1台に対し1 ライセンス必要となります。別のパソコンを引越し先として引越しを行なう場合は追加ライセンスの購入が必要です。以下のURLからご購入ください。

◆追加ライセンス購入
 →http://www.finaldata.jp/PCmover/license.html

Ⅴ.の場合
上述のコンピューター名の確認方法を参照して、以前認証してしまったパソコンのコンピューター名と今回認証させたいパソコンのコンピューター名、これらの経緯説明をライセンスキーとともにお知らせください(hikkoshi@aos.com)。後ほど詳細な手順についてご案内いたします。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ