「困った時は」のよくある質問

引越した後に新しいコンピュータを再起動したら、Windowsが正しく動作しなくなりました。

「ファイナルパソコン引越し」を使って、プログラム、ファイル、設定の新しいコンピュータへの移行ができるように、当社では徹底した品質評価を行っています。 しかしながら、市場にあるすべてのハードウェアとソフトウェアの組み合わせでソフトウェアをテストすることはできません。 ごくまれに、互換性問題のために、移行が正しく行われないことがあります。

新しいコンピュータで Windows を通常モードまたはセーフモードで起動できる場合は、引越しの取り消しをします。その後、トラブルを回避して引越しをするため、以下の作業を行ないます。

    • 通常通り引越し作業を進め、[移行の変更を選択] 画面が表示されたら、[移行のカスタマイズ] ボタンをクリックし、[移行の編集] 画面から、[トラブルシューティング] を選択します。
      [Windows ディレクトリのファイルを移動しない] チェック ボックスをオンにし、[OK] ボタンをクリックし、[次へ] ボタンをクリックして移行を継続します。

      PCH_Trouble01_01.png

      まれに、古いコンピュータの Windows ディレクトリにあるアイテムをコピーしたときに、移行後のシステムに問題が発生する場合があります。 このオプションは、「ファイナルパソコン引越し」がこのディレクトリを移動することを防ぎます。 この移行を実行後、Windows ディレクトリに依存しているアプリケーションが正常に動作しない場合があります。そのときは、そのアプリケーションを再セットアップしてください。

    • 上記の方法で移行を実行しても問題がある場合は、再度引越しを取り消し、次回の引越し実行時に[ 移行するアイテムの選択 ]画面で「ファイルと設定のみ」もしくは「ファイルのみ」を選択します。

      PCH_Trouble01_02.png

      ※この画面が表示されないバージョンのファイナルパソコン引越しをお使いの方は、[移行の編集] 画面から、[トラブルシューティング] >[ファイルのみ移動する] チェック ボックスをオンにし、[OK] ボタンをクリックし、[次へ] ボタンをクリックして移行を継続します。 

       
      PCH_Trouble01_03.png

       
      この方法は、システムの互換性の問題を回避するためアプリケーションは移行せずにファイル(またはアプリケーションの設定)のみ移行します。引越しが完了したら、必要なアプリケーションを再セットアップしてください。


 

なお、Windows を通常モードまたはセーフモードで起動できない場合は、重要なデータのバックアップ後にコンピュータのリカバリーを行ってください。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ