「引越し中のトラブル」のよくあるご質問

LANクロスケーブルまたはネットワーク経由を使用する際、引越し相手のパソコン(PC)を選択する画面でプログラムがフリーズし、操作できなくなります。

引越し相手のパソコン(PC)でセキュリティソフトが動作していませんか? セキュリティソフトのファイアウォール機能は、しばしばサードパーティ製のネットワーク通信を遮断します。セキュリティソフトを終了し、「ファイナルパソコン引越し」の実行を最初からやり直してください。 なお、昨今のセキュリティソフトは、...

ドライブの空き容量が十分にあるのに、「空き容量が不足しています」とメッセージが出て引越しトラックが保存できません。

引越しトラックファイルの保存先ドライブが、FAT32でフォーマットされている場合に発生します。FAT32は仕様上、4096MBを超えるファイルを保存することができません。 この場合、NTFSでフォーマットされているドライブに引越しトラックファイルを保存するか、または4000MBで分割するように設定し...

引越しトラックをディスクに保存中、ディスクの交換を促すメッセージで「はい」をクリックすると、0バイトのファイルが大量に作成されます。

ここで「はい」をクリックする前に、引越しトラックファイルの保存先となる外付けHDDやUSBメモリなどを十分な空き容量を持つものに交換してください。 または、下記の手順の通り操作をします。 保存に使用しているUSBメモリなどを取り外して新しいパソコン(PC)で引越しトラックの荷下ろしを行います。 下...

引越し中にスクリーンセーバーや自動スリープが働いて、引越しが途中で止まってしまいましたが、どうすれば復帰できますか?

スクリーンセーバーや自動スリープで、新または旧パソコン(PC)がサスペンド/休止状態になった場合、新旧双方のパソコン(PC)で引越しソフトを終了し、スクリーンセーバーと省電力設定を無効にして、再度引越しを行ってください。その際、新規に始めるか再開するかを選択できます。 新規に始める場合は新パソコン(...

引越し中に「内部圧縮エラー」が発生して引越しが完了しません。

内部圧縮エラーで引越しができない場合、以下を確認してください。 転送先の容量は足りているかどうか引越し先のハードディスクの空き容量が引越し元よりも少ない場合、内部圧縮エラーが発生することがあります。引越し先のハードディスクの空き容量を確保することで回避できると考えられます。 セキュリティソフトが停止...

キーワードから探す

最近見たFAQ