引越しするとユーザアカウントが2つになり、自動ログオンしなくなった

Question.
元々一人で使用していた古いコンピュータから新しいコンピュータに引越したら、Windowsログオン画面が表示されて2つのアカウントが表示されています。この画面を表示せず自動ログオンしたいのですが?
Answer.
古いコンピュータで使用していた、ユーザ アカウントと、新しいコンピュータにあるユーザ アカウントの名前が異なる場合にこの現象が発生することがあります。

2つの解決法があります。

【解決法1】
新しいコンピュータで、自動ログオンするように設定を変更する。

下記の Microsoft のサイトを参考に、Windows へ自動ログオンする設定を行います。
 
■Windows XP へ自動ログオンする
 → http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/setup/learnmore/tips/knox1.mspx

なお、Vista/7に関しては"control userpasswords2"の入力欄が「検索の開始」に変わるのみで、操作方法は上記サイトの方法と同じです。


【解決法2】
引越しを一度取り消し、移行ユーザの設定を変更して再引越しする。

最初に、引越しを元に戻します。その後、再度引越しを行います。
その際、次の画面で「引越し内容の詳細を設定する」を選択します。

005_O_selectmigtype.png

作業を進め、以下のような画面が表示されたら「ユーザの割り当ての変更」ボタンを押し、「既存ユーザ」を選択します。

013_O_selectuser.png

013_O_usersetting.png


その後は通常通り引越し作業を続けてください。