「困った時は」のよくある質問

Windowsアップグレードアシスタントで、大容量のデータで引越しトラックファイルを作成しようとしましたが、引越しトラックファイルの作成がすぐ終わってしまいます。正常な動作なのですか?

正常な動作です。

Windowsアップグレードアシスタントの場合、引越しトラックファイルに含まれるデータは、引越し元と引越し先のデータ情報とレジストリの一部のみです。ドキュメントやアプリケーションなどのファイルは含まれていないため、引越しトラックファイルの作成は短時間で完了します。

ドキュメントやアプリケーションなどのファイルは、Windows 7、8をインストールする際に保存される、「Windows.old」というフォルダにあります。Windowsアップグレードアシスタントは、これを利用して引越しを行います。DドライブなどC以外のドライブのデータは、引越しトラックファイルに含めるように設定を行っても、引越しするコンピュータが同一のため引越しトラックファイルには含まれません。


注意:Windows 7、8をインストールする際に、元のオペレーティングシステムのあるディスクをフォーマットしたり、パーティションを削除してしまうと、「Windows.old」フォルダは作成されなくなり、すべてのデータが消失します。フォーマットや削除を絶対に行わないでください。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ