「機能」のよくある質問

ファイナルパソコン引越しは、Windows XP/Vistaに含まれる「ファイルと設定の転送ウィザード」や、Windows 7 に含まれる「Windows 転送ツール」よりも優れているものですか?

Windows XP/Vistaに含まれる「ファイルと設定の転送ウィザード」や、Windows 7 に含まれる「Windows 転送ツール」は、特定のWindows設定(Internet Explorer の個人設定、OutlookExpress、デスクトップ設定など)とユーザデータファイルを古いコンピュータから新しいコンピュータに転送します。これは、ファイナルパソコン引越しも同様です。

ファイナルパソコン引越しの大きな特長は、アプリケーションを転送できることにあります。

古いコンピュータで使っていたアプリケーションを再インストールするのにどれだけの時間がかかるか想像してください。それら全てのCDとプロダクトキー、さらに何年にも渡ってハードディスクにダウンロードされたファイルを探すことも必要です。ファイナルパソコン引越しはファイルの設定、データファイル、アプリケーションを転送するための時間を何時間も(あるいは何日も)減らすことが出来ます。


また、アプリケーションを引越ししないバージョンのパソコン引越しをお使いの場合でも、LANクロスケーブル経由で転送可能であったり、元に戻す機能の使用回数に制限が無いなどの利点があります。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ