「ファイナルパソコンデータ引越し」のよくあるご質問

引越し中に「内部圧縮エラー」が発生して引越しが完了しません。

内部圧縮エラーで引越しができない場合、以下を確認してください。 転送先の容量は足りているかどうか引越し先のハードディスクの空き容量が引越し元よりも少ない場合、内部圧縮エラーが発生することがあります。引越し先のハードディスクの空き容量を確保することで回避できると考えられます。 セキュリティソフトが停止...

「インターネット接続なし」ボタンを押し、別のパソコン(PC)で認証コードを取得できましたが、入力欄に記入しても認証できません。

認証コード内の"-"はハイフン(マイナス記号)です。アンダーバー(_)や日本語の長音(ー)などを使用していないことを確認してください。また、名前欄、メールアドレス欄にも忘れずに適切な情報を入力してください。 なお、別のパソコン(PC)を利用する代理認証では、別のPCの情報で認証コードを取得しないよう...

引越し完了後に新しいパソコン(PC)を起動すると、「ゴミ箱が壊れています」のメッセージが表示されます。

Windows XPからより新しいWindowsへ移行を行うと、このようなメッセージが表示される場合がありますが、パソコン(PC)のシステムに問題はありません。[OK]ボタンを押してゴミ箱を再作成してください。

iTunesをWindows XPからより新しいWindowsへ引越しを行い起動すると、「修復してください」のメッセージが表示される。

必ず発生する事象ではありませんが、iTunesを引越し対象とした場合、QuickTimeなど常駐するソフトがあるため、コントロールパネル内のプログラムの追加と削除で修復を行ってください。修復が完了すると、引越し先の環境でも起動できるようになります。 iTunes以外のプログラムにも気になる点がある場...

古いパソコン(PC)のユーザを新しいパソコン(PC)のAdministratorに割り当てたのですが、新しいパソコン(PC)にAdministratorでログインできません。

セキュリティ上の理由により、ユーザー Administrator の有効化はお勧めしません。引越しソフトの機能「もとに戻す」で引越しを取り消して、別のユーザーを指定して再度引越しを行なってください。
< 前へ 1  2  3  4  5  6

キーワードから探す

最近見たFAQ