「TOP10」のよくある質問

ハードディスク入れ替えでコピー後、入れ替えたディスクでWindowsが起動しません。

  1. マスタ/スレーブの設定が間違っている(IDEの場合)
    ジャンパピンを確認してください。コピー先をスレーブとして接続してコピーした場合は、コピー先ハードディスクで起動する際に、必ず設定をマスタに変更してください。ジャンパピンの設定方法は、通常、ハードディスク本体または取扱説明書に記載されています。
  2. Windowsアップデートが行われている最中にコピーした
    Windowsアップデート後にインターネット接続を止めて、再度コピーしなおしてください。
  3. Advanced FormatのハードディスクにWindows XPのシステムドライブをコピーしようとした
    新しいハードディスクを確認してください。Windows XPのシステムドライブをAdvanced Formatのハードディスクにコピーして起動することはできません。
  4. コピー先にAdvanced Format 非対応のUSB変換ケーブル/アダプタを使用した
    変換ケーブル/アダプタによって、Advanced Formatのエミュレートに対応していない場合があります。
    この場合、以下の解決策が考えられます。
    • コピー先ドライブをパソコン(PC)に内蔵し、コピー元ドライブを外付けにした上で、本ソフトをUSB起動し転送する。
    • 対応した変換ケーブル/アダプタに交換する。
  5. コピー元ハードディスクに不良セクタが存在する
    Windowsの「チェックディスク」などでエラーチェックを行って正常な状態にしてから、再度コピーしなおしてください。
  6. 本ソフトウェアが対応していないパソコン(PC)、OS、またはハードディスクを使用している
    本ソフトウェアが対応しているパソコン(PC)、OS、およびハードディスクで使用してください。

下記もご参照ください。
ファイナルハードディスク入れ替えが対応していないハードディスクはありますか?
GPTディスク同士でコピーしましたが、起動できません。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ