「機能」のよくある質問

拡張子追加機能(カスタムファイルフォーマット)とはどのような機能ですか?

拡張子追加機能は、ファイナルデータで検出できないファイル形式(拡張子)に対応させるための機能です。

ファイナルデータのクラスタスキャン機能は、詳細なディスクスキャンを行うことによって、失われたファイルを検出することができます。

クラスタスキャンは多くのファイル形式に対応していますが、特殊なアプリケーションでしか使われないファイルの拡張子については対応しておりません。その場合に、拡張子追加機能を用いて特殊なファイル形式を検出対象に追加することができます。

この機能は、「ファイナルデータ8.0特別ネットワーク版」(2020年3月販売終了)にのみ搭載されています。
既にお持ちのお客様はマニュアルのファイル比較と拡張子追加のページをご確認ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ