「製品の種類」のよくある質問

ファイナルデータ 特別ネットワーク版で、LAN ハードディスクを直接スキャンできないのはなぜですか?

本FAQは2020年3月販売終了の「ファイナルデータ8.0 特別ネットワーク版」に限定したものです。

ファイナルデータ 特別ネットワーク版は、ネットワーク上にあるパソコン(PC)にTCP/IP等のプロトコルを使って接続して、接続先のパソコン(PC)内のハードディスクを直接スキャンし、データを復元することが可能ですが、相手のパソコン(PC)に『WinSlave』『LinuxSlave』などのエージェントプログラムのインストールが必要となります。

そのため、エージェントプログラムをインストールできないLAN ハードディスクは直接スキャンすることができません。

エージェントプログラムをインストールできないLAN ハードディスクからデータを復元したい場合は、LAN ハードディスク筺体からハードディスクを取り出してUSB経由等でWindows パソコン(PC)に接続し、ファイナルデータ ウィザードの「ドライブが正常に認識できない場合」もしくは 高度な復元で「物理ドライブ」を選択してスキャンしてください。
なお、LANハードディスクの場合フォーマット形式にご注意ください。「ファイナルデータ8.0 特別ネットワーク版」では、FAT/32、NTFS、ext2、およびext3のみに対応いたします。

このQ&Aは役に立ちましたか?(改善のためにアンケートにご協力ください)

キーワードから探す

最近見たFAQ